過払い金請求の無料相談は弁護士、司法書士へ

支払いすぎていませんか?お金を取り戻すための行動を

栃木で過払い金請求をするなら地元の弁護士事務所が最適です

最近、テレビやラジオで盛んに過払い金請求のコマーシャルが流れていますが、それは理由があるのです。過払い金請求をできるのが10年間と決まっており、その期限が迫っているからです。

2007年頃に消費者金融はそれまでの高くて違法な金利をやめて、利息制限法に基づいた金利に切り替えたのです。それ以後は過払い金が発生する可能性はなくなったので、それ以前に借りていた人だけが高い金利を支払っていたことになります。

過払い金というのは、利息制限法で決められた金利よりも高く払いすぎた金利分のことです。過払い金請求をすれば、払いすぎた金利分を返してもらえるのです。その請求期限が10年なのです。ですから2007年から10年というと2017年です。

請求手続きやら何やらで時間がかかるので、その分を考えるとこれから半年間がギリギリの請求期限になるわけです。期限を過ぎると請求できなくなり、せっかくの過払い金が戻ってこなくなるのです。そこで弁護士事務所や司法書士事務所は盛んに警鐘を鳴らしているわけです。

なぜ弁護士事務所や司法書士事務所なのかというと、過払い金請求の手続きをすることができるのが弁護士と司法書士だからです。ちなみにこれまでに戻ってきた過払い金で、100万円を超える金額が戻った人がかなりいるのです。

それだけ昔のサラリーマン金融、通称サラ金の金利はバカ高かったということです。利息制限法で定められた今の金利は、最高でも18パーセントと決まっています。過払い金請求は個人でもできますが、金融会社を相手に交渉するわけですからかなり難しくなります。

その点、専門家の弁護士や司法書士なら安心して任せることができます。過去にサラ金で借金をして返済したことのある人は、最寄りの弁護士事務所へ相談することが大事です。日本全国に相談所があります。

例えば栃木県に住んでいる人なら、地元の役所で相談するのです。対応策をアドバイスしてくれて、弁護士事務所や司法書士事務所を紹介してくれます。とりあえず栃木県内にあるそのような事務所に行けば、相談に乗ってくれます。

相談だけなら無料という事務所が多いので、気軽に訪ねることができます。また過払い金が発生しているかどうかわからない場合でも、頼めばすぐに調べてくれます。

栃木県内には過払い金請求を専門的に行っている事務所もありますから、そのようなところを探して依頼すれば払いすぎた金利分が戻ってきます。インターネットやホームページを見れば事務所の実績が出ていますから、それを参考にして選ぶのも良い方法です。

過払い金請求に強い事務所

樋口法律事務所

樋口法律事務所

アットホームな対応で相談にのってくれると...

RESTA法律事務所

RESTA法律事務所

無料相談を回数関係なくできることが...

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

成功報酬が16%〜と非常に低く設定されている...

↑ PAGE TOP