過払い金請求の無料相談は弁護士、司法書士へ

支払いすぎていませんか?お金を取り戻すための行動を

過払い金請求の注意点と、島根県内で評判の良い事務所の探し方

過払い金請求とは、過去に払いすぎた利息の返還請求のことで、2009年以前にクレジットカードのキャッシングを利用した方が対象となっており、時効となる最後の取引から10年以内であれば、請求を行うことが可能です。

グレーゾーン金利とは、2009年以前はほとんどのクレジットカード業者が設定していた金利で、約29パーセントが一般的でした。現在の法定金利は約18パーセントが上限となっているため、後に問題視されるようになり、貸金業法の改定に伴い、多くの方が訴訟を起こすようになりました。

過払い金請求を行った場合、心配されるのが信用情報機関への登録です。これは、一般的にブラックリストと呼ばれているもので、登録されると数年の間、新規の借り入れやローンを組むことができなくなるため、これを理由に請求をあきらめる方もいます。

しかし、実際は信用情報機関へ登録されるのは、過払い金請求の後も借金が残った場合だけで、この場合は任意整理扱いとなるため、約5年間は信用情報機関に登録されます。一方、既に完済済みの場合はお金が戻ってくるだけでなく、信用情報機関にも登録されないので、メリットの多い債務整理となります。

過払い金請求は個人でも行うことは可能ですが、この場合取引履歴の開示を行ってもわかりにくい履歴が送られてくることが多く、過払い金の引き直し計算が複雑になることがほとんどですし、回収率も約5割から7割と言われています。一方、司法書士に依頼した場合、回収率は約9割から満額返還と言われているので、依頼する方がメリットは多いと言えます。

これにより、司法書士や弁護士事務所の数は年々増加しており、島根県でも多くの事務所が過払い金の代理請求を行っています。このため、依頼する司法書士や弁護士は簡単に見つけることができますが、適当に依頼することによって、費用面でトラブルが起きることもあるので注意が必要です。

過払い金請求を行う司法書士や弁護士の事務所は、料金体系に違いがあることが多く、事務所によっては、成功報酬以外に着手金や減額報酬、訴訟費用なども請求されることがあります。せっかく取り戻した過払い金のほとんどが費用で無くなってしまったというトラブルもあるので、事前に確認するようにしましょう。

また、島根県のように特定の地区で事務所を探す場合に活用できるのがインターネットの口コミで、検索サイトで、過払い金請求、島根県と検索するだけで、評判の良い事務所に関する情報を入手することができます。

回収後にトラブルにならないように、積極的に活用するようにしましょう。

過払い金請求に強い事務所

樋口法律事務所

樋口法律事務所

アットホームな対応で相談にのってくれると...

RESTA法律事務所

RESTA法律事務所

無料相談を回数関係なくできることが...

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

成功報酬が16%〜と非常に低く設定されている...

↑ PAGE TOP